プライバシーポリシー

Home / プライバシーポリシー
つるぞえひなた君を救う会(以下「当会」という)は、皆様からの信頼を第一と考え、個人に関わる情報を正確かつ機密に取り扱うことは当会にとって重要な責務であると考えております。 そのために、お客様の個人情報に関する「個人情報保護方針」を制定し、個人情報の取り扱い方法について、全会員及び関連団体への徹底を実践してまいります。 その内容は以下の通りです。なお、既に当会で保有し利用させて頂いている個人情報につきましても、本方針に従って皆様の個人情報の取り扱いを実施致します。

第1条(全般)

「つるぞえひなた君を救う会」は,本サイトの利用者(以下「ユーザー」という)のプライバシーを尊重し,ユーザーの個人情報の管理に細心の注意を払うものとします。 本サイトは,責任をもってユーザーの個人情報を保護するための方針を以下のとおり定め,施策の実施・維持,それらの継続的な改善を行います。当事務所は,個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。

第2条(個人情報)

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは,個人情報保護法にいう,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,住所,電話番号,メールアドレス及びその他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ,それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

第3条(個人情報の収集)

当会は,個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行うものとし,ユーザーの意思に反する不正な入手を行わないものとします。 当会は,個人情報を収集する場合,その利用目的をあらかじめ通知又は公表するものとします。

第4条(本サイトによるクッキー等の使用について)

当サイトは,クッキー及びIPアドレス等から嗜好情報・履歴情報及びその他のユーザーのプライバシーに係る情報を収集する場合があります。 ユーザーはブラウザの設定でクッキー等を無効にすることにより、当事務所のクッキー等の使用を拒否することができます。ただしクッキー等を無効にした場合、同ユーザーは各サービスの利用状況を確認する等の際に何らかの不具合が生じる可能性があることに注意する必要があります。

第5条(個人情報の利用目的)

当会は、ユーザーから収集した個人情報等は本人に承諾を得た範囲ない、収集目的に沿った範囲内、募金活動またはそれに準じる目的のために使用するものとします。

第6条(個人情報の第三者提供)

当会は、収集した個人情報等を個人情報保護法に基づき第三者に対して開示又は提供しないものとします。 ただし、以下の各号に該当する場合はこの限りではありません。

    1. 法令により開示が認められている場合
    2. 法令により開示を求められた場合
    3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難である場合
    4. 警察、検察、裁判所、消費者センター等公的機関等によって開示を求められた場合

第7条(ユーザーによる照会等)

当会はユーザーより当該ユーザーの個人情報の照会・訂正・追加・削除・利用の停止又は消去を求められた場合、本人確認を行うものとします。なお、当会はユーザー本人による照会等であると判断した場合、合理的な期間内に同照会等に対応するものとします。

第8条(利用目的等の変更)

個人情報の利用目的及び管理方法等の変更等、本プライバシーポリシーの変更は当会が変更後のプライバシーポリシーを本サイト上に掲載した時点で効力を生じるものとします。

第9条(免責)

当会は、第三者によるユーザーの個人情報の取得があった場合でも、以下に該当する場合一切責任を負いません。

    1. ユーザーが本サイトの機能又は別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合。
    2. ユーザーが同第三者の個人情報の取得について追認した場合。
    3. 本サイト内のリンク先である他サイトから個人情報を取得した場合。

当会は,本サイト上のリンク先のウェブサイトにおけるプライバシー保護に関して一切責任を負いません。リンク先への訪問等は、ユーザー自身の責任にて行うものとします。

第10条(問い合わせ)

個人情報に関するお問い合わせは、当会事務局にて受け付けております。